Tateyama
tour

立山黒部アルペンルートを使った立山ツアーでは、標高2450mの室堂ターミナルを起点に様々な形のウネリを滑ることが出来ます。11月は良質なパウダー、​4月から5月にはスプリングコンディションのザラメ雪やフィルムスノーを味わいます。山荘を使った宿泊プランでは日本海に沈む夕陽が照らす黄金の斜面を滑り、湧き出る温泉が身も心も癒してくれます。

DSCF7958-min.jpg

内容

​立山特有の大小バリエーションに富んだ地形を滑ります

・Standard Tour

 2時間程度のハイクアップ

 地形を生かした滑走ルートを選択

・Advance Tour 

 2~3時間のハイクアップに加え

 岩場などの登りや急斜面を滑るルート

 スタンダードツアーより一歩踏み込んだ滑走

・2 days Tour 

 宿泊プランでは立山特有の日本海に沈む夕陽星空

 朝焼けや山荘での温泉など滑る以外の魅力満喫し

 ます標高約2500mで過ごす時間は雪山の魅力をよ

 り一層引き立ててくれます

​料金

¥17,000~  / 1名  

※立山

※5人まではガイド1名。 6名以上の場合テールガイドを1名追加します

​エリア

立山

​立山黒部アルペンルートの室堂ターミナルを起点に滑走

立山ツアーの特徴

・立山特有の大きな斜面をライディング

・バスやロープウェイなどを乗り継ぎ移動

・室堂ターミナルを一歩出ると夢のような世界

・パウダーからフィルムクラスト、さまざまな雪質

日本海を一望 沈み込む夕陽が照らす黄金の斜面

​バックカントリーのスキルアップ

持ち物リスト

  • 滑走用具一式

  • スキーシール or スノーシュー

  • 伸縮性ポール(スノーボーダー)

  • ビーコン

  • ゾンデ

  • シャベル

  • ​アイゼンやクランポン(状況による)

  • バックパック(スキー、スノーボードが取り付けられるもの)

  • 行動食(休憩時間や行動中に食べやすいもの)

  • 飲み物(厳冬期は温かい物をお勧めします。最低でも1Lぐらいの水分を持ちましょう)

  • 速乾性のあるベースレイヤー(化繊またはウールの物)

  • 保温着(ダウンやフリースなどいざと言うときのためにザックに入れてください)

  • ゴーグル

  • サングラス

  • 日焼け止め

2022 TAteyama Tour schedule

DSCF0697-min.jpg

11月26日に立山1-dayツアーを開催します

降雪もあり天候も晴れ予報。シーズンインの良い1日になりそうです!

日程:11月26日 1-day

料金:17,000円

ガイド:布施智基 定員:6名(最低催行人数3名)

 

※ガイド料金に含まれるもの:ガイド代金、立山ガイドチャージ

※ガイド料金に含まれないもの:立山黒部アルペンルート乗車代金 、昼食、保険

※危険な天候や積雪が無いなどの状況の場合はツアーを中止する可能性もございます。

当日のスケジュール例

 7:00 立山黒部アルペンルート扇沢駅に集合 

チケットの購入、バスやロープウェイを乗り継ぎ室堂ターミナルへ移動

※富山方面よりお越しのお客様は室堂ターミナルにて集合も可能です

8:55 室堂ターミナル到着 ハイクアップ開始

準備運動を済ませビーコンオン。目的の斜面へ向かって歩きます。ハイク中は30分に一度程度で15分ぐらいの休憩をします。大きなお昼の休憩はありませんので、休憩の都度行動食でエネルギーチャージしましょう。

10:30 滑走開始!

ゲレンデとは違います。スピードコントロールをしっかりして雪質の変化、地形に合わせて滑りましょう。トラバースや登り返しを使いながら、最適な斜面を何本か滑ります。自分の体力と相談しながら行動しましょう。

15:30 室堂ターミナルより下山

バスやロープウェイを乗り継ぎ扇沢駅へ移動

17:30 解散

コンディションや場所で時間は前後します。